結婚車

結婚で車を買い換えたい!

結婚したら環境が変わるし、車の買い替える予定。
家族もいずれ増えるし、どうせなら大きな車がイイよね?
でも、結婚式でもお金がかかるし大丈夫かな?

 

このように
結婚を機に車を買い換えなくてはならない方も多いですね。

 

特に地方在住であっては、お子様を想定した車の買い替えが必須科目。

 

 

車の買い替えでで1番大切な事は今乗っている車を最大級高く売る事です。

 

結婚での車の買い替え⇒今乗っている車を高値で手放す=新車購入の元金が大幅に増える

 

 

やり方しだいでは、
通常査定より30万円以上高値がついて売れることも多いです。

 

 

方法はシンプル。

 

「時間がないし、いつものディーラーや近くの中古車買取業者でイイや〜」

 

とならず

 

有名どころの【中古車の無料一括査定サービス】を利用してください。
買い替え経験の多い方は、必ず行います。

 

 

もっとも有名なのはかんたん車査定ガイドです。

 

ガリバーやアップルなどの超大手から
あなたの近隣買取屋さんまで査定依頼が可能です。

 

【公式サイト】
http://a-satei.com/

 

【中古車の無料一括査定サービス】って?

ネットから数分で申し込んで、無料で一括査定依頼ができるサービスです。
希望の業者に自分の愛車を競わせて最高値を出させてから、選んで売れるのが最大のメリットです。
特に【かんたん車査定ガイド】では、入力後1分以内に買取の概算価格がわかる仕組みになっています。

 

 

これから中古車を売るとき損するパターンを
詳しく説明していきますね。

 

 

 

まず、

 

車を買うとき
今、あなたが乗っている車はどうしますか?

1、ディーラーなどの販売店で下取り

2、家の近くの中古車買取屋さんに売る

 

これ
どちらにしても損する可能性が大きいです。

 

1つづつ説明しますね。

 

下取りの罠

 

ディーラーなどでの
新車下取り購入では値引きというものがありますが、車種によってだいたい決まっていて、
それ以上は下げられないものなんです。

 

この時点でさらに値引きを購入をアピールしてくる場合、、、

 

あなたの愛車下取り額を安く見積もっているケースがあります。

 

全てのディーラーがそうではないですよ?
ですが、事例があるので心配なことには変わりありません。

 

例えば、
プリウスの値引き額は、ココ数年25万といったところです。

 

これを「30万値引きしますよ〜ニコニコ」

 

みたいな時は要注意ってことです(5万安く下取られている可能性)。

 

 

でも、実際の下取り額を低く見積もられても、
私達一般人には全くわかりませんからね。

 

気づかないうちに損している事が多いです。

 

 

なので、専門の中古車買取業社に売るのがオススメです。

 

でも、ここでも損しない方法があります。

 

中古車買取で損する理由

 

何度も言っていますが
直接、近くの中古車販売店に持ち込んではします。

 

 

なるべく多くの査定見積もりをしてもらうのが高額で売る秘訣です。
これ意外と皆さん、やっていません。

 

なので、10万以上安く買い取られてしまっているケースがとても多いです。

 

 

なぜ一括査定をすると損しないのか?

 

 

もう、お分かりかもしれませんが、

 

カーチスやガリバーなどの大手から地方の個人買取業者まで、
それぞれ買い取った車を最大限有効活用できる独自のルートが決まっているんです。

 

業者によって得意な車が決まっている。

 

さらにコレを競わせる事で、
あなたの愛車を最大限有効活用できる業者が最高値を付けたがる仕組みが出来上がっているのです。

 

 

そして、指定した日時に家まで来てくれるので
完全にこちらのペースで最高額を選べるワケです。
(裏ワザとして、数社を同時刻に読んで直に競わせるという荒業も。。。笑)

 

 

勝手に競って勝手に最高額にまで引き上げてくれるワケですから簡単です。

 

直接、お店に出向いて押し問答する必要がないですしね。

 

 

すごいケースでは、近所の買取業者との差額が数十万なんてのもあります。

 

結果的に
今の車を1番高く売って、結婚資金&車購入資金にあてる。

 

 

これが損しない方法です。

 

 

数十万の差は大きいですもんね。

 

愛車をよくわからない価格で手放さないようにしましょうね。

 

 

参考になれば幸いです。

 

 

業界No1
<愛車の概算価格がすぐわかるサービス>

 

【公式サイト】
http://a-satei.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<あとがき・ざれごと>
結婚をするときにやはり気になってくるのが車ですよね。田舎に行ったりすると急に車が必要になったりします。また子供が生まれたりすると今までの車では間に合わなくなってきてしまうこともたくさんあると思います。もちろん子供が生まれてもセダンのまま乗っている人も少なくありません。
ですがなんだかんだ子供の安全や買い物、こまめに出かけることを考えると車を変えなくてはいけないなって思ってしまいますよね。まずそれにはそれなりの手続きが必要になりますが、基本的にはそれほど難しい事はありません。問題なのはワンランク大きいステップワゴンなどに切り替える時に、下の車よりはるかに値段が高くなってしまうと言う点です。こういった部分を何とか解消するには、現在乗っている車をいかに高く手放すかといった点に終始するのではないでしょうか。そんなこと言っても、以前から付き合いのあるディーラーに売ることになってしまっていては意外と高く売る事は期待できません。なおかつ、近所の中古屋販売店に預けてしまってはそれこそすぐにどこかに運ばれてしまう可能性もあります。私は実際に保証金としてご5000円を預けてまま、仮にしておいたのですが、なぜか勝手に送られてしまいました。なのでそれを取りやめにしようとしてたら保証金の5000円は戻らないと言うことを言われてしまいました。こんなことにならないためにも、出来る限り安全なサービスを使って販売価格を知りたいですよね。結婚で車を買い替えるコツとしてはいかにたくさんの中古屋販売店に見積もり出すかといった点に限るのではないでしょうか。